スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こし器。

2014.11.26 15:42|日記、
山1



山2


こんにちは。

しとしと 雨の 原村です。

寒さに手をこする季節になりました。
葉のある樹もきれいだけど、枝ばかりの樹も美しいですね。
見上げると、みんなの表情がよく見える。
今朝はサワサワ笑ってました。


最近寒くなり始めてから、山の美術館は春の館内と同じような匂いがします。
もちろんコトバで表現できないのですが、なんとも懐かしい素敵な匂い。
美術館の匂い。


山3

先日、ケーキを焼いていた時に、「年季だね」と言われたこし器。

網目が大きくなったり、端っこが破れてきたり、
見た目も中味もスマートさにはほど遠く、
でも、今となっては手に馴染んで、これでないと粉もお砂糖も、ふれない。笑

私にとって、いちばんカッコイイこし器で、道具です。
ずっと変わらず一緒に添ってくれた大事な道具。

鎮座場所は、オーブンの横の少し高い所です。
作り始めに手を伸ばしてとる、終わるとまた戻す。
ケーキスイッチ。

この人にはなんとなく頭が上がらず、
気持ち敬語です。笑

お世話になりました。


一日ずつ季節は進んで、
少しずつ冬眠に入ります。

シジュウカラが一羽ずつ、高い声で唄いながら枝にとまります。

雨は上がったみたいです。







竹山














スポンサーサイト

秋。

2013.09.30 17:30|日記、
秋です。

空気はすっかり秋の匂いになりました。
清清しい、甘い匂い。

実のなる季節はいいですね。

夏がんばった自然の成果に感謝です。
そして、むんむんと生を育んだ木々や草花も、
おつかれさまでした。
少し、ゆっくり休んでください。


9月も終わりの、秋晴れのいちにち。
仕事で新潟に出かけました。

思いのほか早く用事が終ったので、
少しだけ海に。

夏日のこの日、
足だけでも海に浸すのも躊躇なくでき、
秋の静かな海で、ちょっとだけホンワカできました。

思えば15年ほど(?)海に触れていなかった・・・。


一緒に行ったスタッフの小川さんも、
しばしはしゃいでいました。笑


DVC00337[3]


貝がらも、少し拝借。

海と陸が混ざる「渚」は、
不思議な場所ですね。
神秘です。


秋はどこへ行っても気持ちいいから
大好きです。


みなさんにとっても、
気持ちが快く空に響くような、秋になりますように。



竹山
| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

びじゅつかんすたっふ

Author:びじゅつかんすたっふ
長野県岡谷市と諏訪郡原村にある
小さな絵本美術館のスタッフによる日記です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。