スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年

2014.12.29 20:07|日記

美術館入り口のコブシの木には
ふかふかのつぼみがついて、芽吹きの準備が始まっていました。

今年も残すところあとわずか。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。



12月いっぱいで
スタッフ竹山さんが美術館をご退職されました。
11年間おつかれさまでした
ブログには書ききれない感謝の気持ち、
本当にありがとうございました




小さな絵本美術館・岡谷館は27日をもちまして、冬季休館に入りました。
今年も多くのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。



年明け1月の開館日は10,11,12日の三連休のみで、
本格的な春の開館は3/21からとなります。
また1/11には岡谷館にて、お餅つき会を開催します!
みなさまのご参加お待ちしております


それではみなさま、よいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします( ´ v ` )







小川
スポンサーサイト

ありがとう。

2014.12.25 17:24|未分類
ありがとう


昨晩降った雪が、今朝少し積もりました。
きらきらして、眩しいぐらい。
朝、美術館へ来る時に、おひさまの熱でおでこが暖かくなりました。

冬至も過ぎ、太陽と月が新しいこれからをまた刻んでくれます。
今日もべっぴんさんの月ですよ。

みなさんもどうぞ見上げてみてください。


日々つたないブログでしたが、読んで頂き本当にありがとうございました。
色んな方向に飛んで行ったりもしましたが、
毎回楽しく綴ることができました。

今日で本当にさいご。

ここでは到底言い切れない想いたちなので、
そんな全部をつめこんで、ありがとうです。

また落ち着いたら、みなさんのお手紙書きます。
待っててくださいね。


ポケットをがさごそしたら、
どこでもドアーが入ってました。

いつでも逢えるように、また素敵な贈りものをいただきました。
これはここまでの時間と一緒に贈られたもの。



みなさんのこれからが、笑顔で繋がる時間になりますように。
今までの時間がそこへ向かう、ほんの少しでも私からのプレゼントとして今あれば、本当に嬉しいです。


メリーメリークリスマス!








竹山

画伯。

2014.12.23 17:27|未分類

画伯1

今日は青い空のお天気でした。

夕方、図書室から見える富士山が、茜色と言うかぴんく色で、
主張していました。
八ヶ岳の峰々も深い白。
ポカラの風景みたいです。

夢のようだったクリスマス会(と、形容する方ちらほら。私も含め・・・)に、
いつも来てくれる男の子が、描いてくれた絵を展示してくれました。

ひと言で言ってしまのが惜しいほど、本当にうまい。

描く事、動物が好きなんだなと、改めてその印象を受けました。

画伯2

線が生きてて、



画伯3

サインの文字だって、生きてます。


男の子も女の子もみんな、小学生の頃、保育園の頃からのお付き合いで、
気づけば背丈も追い越され、みんな大きくなりました。

でも、いつも変わらず笑顔で来てくれる。

頼もしいです。




ちなみにこの画伯は鳥にもとても詳しく、
私は密かに鳥師匠と仰いでいます。


諏訪湖に飛来して来た白鳥の声が聞こえる朝になりました。
みんなして白鳥を見に行く、
そんな時間をいつまでも、日々の中のひとつとして持っていて欲しいです。



グルも来たことなので、そろそろ会いにいかないと、ですネ。






竹山

しやわせなじかん。

2014.12.22 12:39|未分類

アルバム1

12月20日、今年最後のイベントのクリスマス会が終りました。

たくさんの方にご参加頂き、本当にありがとうござました。
とてもとても楽しい会になりました。

クリスマス会の模様は、また改めてアップさせて頂きますね。


とても個人的なこと。
この、今年のクリスマス会が、美術館での自分の最後のイベントになりました。
準備、当日、流れてゆく時間の中で実感としてはなかなか湧かなかったのですが、
終り、まだ中一日しか経ってないですが、どんどん湧水のようにやって来ます。
それはみんなからもらった甘露のようなお水で、
想いがつきる事はないんだなと言う感覚。

クリスマス会が終り、お別れ会をしてもらいました。

ひとつひとつの説明はしたくないぐらいの、愛おしい時間。
ありがとうの言葉って、どこまで追いついてくれるのでしょうか。

クリスマス会も含め、ずっとずっとこのままこの時間が続いてくれたらと、
心から思いました。

そんな事を思える時間は、一生の中でそうはないから。

ありがとう。


そんな時間を凝縮するような素敵な贈りものをいただきました。

みんなの「ことば」と共に綴ってもらったアルバム。
毎日何回も読み眺めています。


アルバム4

もちろんみんなの写真も。

ひとつひとつ、ひとりひとりに、
想い出があって、すぐに会いたくなるようなアルバム。

大切にします。


今回クリスマス会でお会いできなかった方にも、
同じようにお礼を言いたい。


数日、そんな気持ちで過ごしたいです。

アルバム2


みなさんにもハッピーなクリスマスを☆


一足先に頂きました。笑





竹山










おどるあかりちゃん。

2014.12.15 11:19|未分類

あかりちゃん

今日は快晴の岡谷です。
快晴だけにすごく、冷えます。

冬来るよ、来るよ、と言いながら、
すっかり冬来たネになってました。
今年もうまく乗れたかな。


初めて見る、ながぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい人参。
長さにびっくり。
本当に長っ。
いや、本当に長っ。笑

よく遊びに来られる、福音館の元編集者をされていた方からの、
冬のさしいれ、本当に長い(何回言うの)。

踊る娘。
祭りの季節ですね。笑

落としても、この長さなのに折れない。
土の中で、濃密な水分をたくさん蓄えていたんだろうな。


昨日は岡谷館の展示替えをしました。
児島なおみさんの絵本、「クリスマスソングブックⅠ」の原画が、お引越しです。
先月迄は、八ヶ岳館での展示でしたが、
今日から岡谷館で、またその暖かな心地のよい絵を観て頂くことができます。

これからクリスマス本番、
ぜひ足を運んで頂ければ嬉しいです。



たけやん

ねこの手も借りたいんじゃ、なかったっけな。笑







竹山

ねこの手。

2014.12.14 15:59|未分類

ちび手

こなこなな、粉雪が舞っています。

昨日はクリスマス会のミーティング。
お休み明けから、準備開始です。

ねこの手、かして。





竹山

交差点。

2014.12.07 17:34|未分類


yuki.jpg



どこへ
行くの?








竹山

ニャっ。

2014.12.05 14:40|未分類
ねこちゃん

小雪舞う岡谷です。

こんにちは

陽がさして来て、部屋の中にいると暖かそうなのですが、
外はさむさむです。

みなさん、あたたかくしてお過ごしください。

12月に入り、とたんに気ぜわしくなって来ました。
あれもこれも・・・となると、どうもいけません。

来て下さったお客さんが、
ティーカップの隣りに、可愛らしいメモを残してくれました。

ああなんか、ひと息だニャ。

ちょっとした事がいっぱい嬉しい。
ありがとう。






竹山








| 2014.12 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

びじゅつかんすたっふ

Author:びじゅつかんすたっふ
長野県岡谷市と諏訪郡原村にある
小さな絵本美術館のスタッフによる日記です

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。